海外に乗っている方の自動車の買取

自動車動を持っている人が海外に居る場合もあるかもしれません。その時、自動車の買取をして貰う為に用意しなければならない物はどういった物なのでしょうか。その場合、必要な物として、実印と印鑑証明書があります。この印鑑証明書なのですけれども

自動車の買取をして貰う為には、実印や、印鑑証明書が必要になるのですが、印鑑証明書は、印鑑を住んでいる市町村の役所に登録している物です。そこで実印と認められて初めて発行をして貰う事が出来るのです。ただ、海外に住んでいる場合ですと、そう簡単には出来ませんよね。必要な書類を申請する事も出来ませんし、発行も出来ないのではないでしょうか。ただ、その代わりとなる物はあります。それは署名や捺印を証明する物なのです。

こういった証明書なのですけれども、海外に住んでいる所有者は、その国の日本大使館や、日本国総領事館に行かなければなりません。そこで、パスポートと申請書、署名する書類を持って出向かなければなりません。そして担当官の目の前で署名をして作成という流れになるのです。

その他、売却の時に名義変更で必要な書類なのですが、委任状と、譲渡証明書があります。こういった書類はインターネットでPDFファイルをダウンロードする事が出来ます。
フェアレディ 下取り

ただ、証明書を発行する為には手数料が必要になります。その費用は、国ごとに違いますので気を付けなければならないでしょう。

コメント

コメントする